スカイツリーのおひざ元で、諸外国へ情報発信|墨田区観光協会

東京のシンボル、スカイツリーのおひざ元に位置する墨田区観光協会のFBページは、3,000弱のページいいねを獲得しているページです。スカイツリーの開業とともに劇的に変化した環境を契機に、墨田区が誇る様々な観光資源や観光関連産業を掘り起こし、磨き上げ、繋ぎ合せ、国内外に発信していくことを目的に運営されています。記事投稿の内容も、それを意識した内容が多くなっています。

【見る、遊ぶ観光地だけがウリじゃない】
墨田区は、ハイテク機械ものから伝統工芸まで、物づくりの工場や企業が多く存在する町です。そういった環境から、修学旅行の地に選ばれることも多いようで、町を活性化させるために、修学旅行生に向けたイベントの情報も多くみられます。
「観光」というと「遊び」的なイメージにとらえがちになりますが、町を活性化させるという観点からとらえ一見で終わらず、大学に進学したり、企業に就職する、将来に繋がる人たちを呼び寄せる工夫が見られます。

mono-1mono-2

【役割を明確にし、次世代育成に取り組む】

町を活性化し、墨田区が誇る様々な観光資源や観光関連産業を掘り起こし、磨き上げ、繋ぎ合せ、国内外に発信していくということを協会の運営に掲げている墨田区観光協会では、町の将来を担う小学生に向けたイベントの情報も多くみられます。

たくさんの情報と人が溢れた都市部では、情報や物がありすぎて、自分の在住地域のことで知らないことも結構あるはず。そんな現状に着目したイベントや投稿内容は、親世代の方々からのコメントが多く入り、いいねやシェアが多くなっています。

purojyekuto-1purojyekuto-2

【特別物の好きな人のハートをがっちりつかむ】

ツアープランの多くは、限られた時間の中でより多くのものを見るということに重点を置きやすい傾向にありますが、それでは終わった後に「疲れた感」が多く残り、また来たいの気持ちにまで達しないことも多々あります。

墨田区観光協会のFBページでは、満足感を引き出し、また来たいと思ってもらえるようなイベントの企画と仕掛けで、コアなファンのハートをがっちりつかむ工夫をしています。

rea-1rea-2

墨田区観光協会FBページ

https://www.facebook.com/VisitSumida