知っているのに行ったことのない人の多い島|小笠原観光協会

多くの人が知っていて、ほとんどの人が行ったことのない小笠原。
行政上は東京都に属しますが、東京から南へ1,000キロ離れた距離にある小笠原諸島。カウントダウンの翌日には海開きをする、日本で一番海開きの早い場所でもあります。
そんな小笠原にある小笠原村観光協会のFBページは、約4,500余りのいいねと、50近くのレビューを獲得しているページです。

【諸外国を意識した投稿】
東京都に属し、大型客船が就航する小笠原。日本の領土である小笠原に最初に定住したのは日本人ではなかったという意外な歴史もあります。
そんな歴史的な経緯があるからか、小笠原村観光協会のFBページでは、ほとんどの投稿に英文が見られ、諸外国の方からのコメントも多くみられます。

nippon-2

【誰もが感動する写真にはシェアの多さが目立つもの】
日本でありながら亜熱帯地域の小笠原には、日本とは思えない風景が多々存在します。そんな風景や生き物を写した日本とは思えない写真の数々には、誰もが感動しシェアの多さが目立ちます。

syea-1syea-3

【コメントの多さが目立つ】
子どもが多く元気な島と言われる小笠原。それを裏付けし象徴するような写真や、ここでしか見られない写真の一コマを欠かさず提供する投稿が小笠原村観光協会のFBページには多く見られます。
ファンの期待を裏切らない投稿には、いいねやシェアが多くなるだけではなく、ついコメントをしたくなる要素も含まれ、おのずとコメント数も増えFBページがにぎわいます。
シェアやいいねだけではなく、友達がコメントを入れた投稿も友達の友達のニュースフィードに表示されますので、FBページを見る人を増やす入り口となります。

kome-1kome-2

 

小笠原村観光協会
https://www.facebook.com/boninislands/?fref=ts